ワードプレスの日本語テンプレートを使ったサイト作成

   

様々な目的に応じたサイトがいろいろな形式でサイトの作成が可能なワードプレスには、多数のテーマやテンプレートが配布や販売されています。公式ページにも無料で優れた機能を持った、デザイン性の高いものが多数配布されているにもかかわらず、その多くは英語対応で日本語に対応したものはほとんどありません。システムはすべて英語対応でほかの言語には対応してないものも多く、英語以外の言語のオリジナルフォントに対応したものはほとんどありませんし、導入できたとしても、フォントサイズの違いでデザインにうまく合わせることができません。英語が読めない人や初心者にとっては、非常に使いづらいものとなります。

ワードプレスで日本語で最適化されたサイトを作ろうとするなら、国産のテーマやテンプレートを使うことで、日本語対応の環境を手に入れることができます。国産のものであればフォントの問題も、使い方がわからないといった場合においても、マニュアルやホームページでのサポートを利用することも可能になります。国産のテンプレートの場合、日本語のフォントで最適化されているため、デザインを崩すことなく気鋭にまとめることができます。まとまりのあるきれいなデザインでページが作成できるということは、ランディングページ作成においては、非常に大切なことになります。成果につながる重要なページなので、見た目のインパクトはとても大事です。どんなに興味があっても崩れたデザインの読みにくいページを、時間をかけて最後まで読む人はいないはずです。

国産のワードプレス対応のテンプレートは有料のものが多いですが、ランディングページなどすぐにでもアップロードしたい商材やサービスがある場合、有料のものであれば、素早く簡単にデザインもコンテンツも充実した内容の記事を作ることができます。もちろん記事の内容は性差が必要ですし、画像データもしっかりとしたものを選ぶ必要がありますが、ページの枠組みやレイアウトは問題なく高水準のものができるはずです。有料テンプレートにはデザイン面や機能面だけでなく、操作性にも重点が置かれているために、htmlなどの知識がなくとも襟アウトや画像データを調整したりなどが、コントロールパネル上から簡単に行えるようになっています。端末により表示形態が異なりますが、レスポンシブデザインにも対応しているため、どの端末でも同様な表示をすることができます。日本語対応のテンプレートを使用することで、初心者にもワードプレスがとても扱いやすくなるはずです。