ワードプレスtwenty seventeenの良いところ

   

 ワードプレスの魅力は、何と言っても操作が簡単で、しかも数えきれないほどのオシャレなテンプレートが無料で利用できるというところです。大金を支払ってホームページ作成会社に依頼しなくとも、サーバー代とドメイン代さえ支払えば、誰にでも素敵なホームページを作ることができるのです。ワードプレスのテンプレートは、テーマと呼ばれており、有料のものもありますが、ちょっとしたブログやお店のホームページを作成するには十分すぎるくらいのハイセンスなテーマがたくさんあります。その中でも、毎年少しずつ改良されていくシリーズの中に、twenty seventeenというテーマがあり、これは多くのブロガーやホームページ作成者に愛されている優れものなのです。
まず、Twenty Seventeen は、ランディングページを開いた人がすぐにサイトに興味を持ってくれるような、アイキャッチの画像を入れることができアニメーションの設定もできます。多くの人に沢山の情報を伝えたいという思いから、情報がごちゃまぜになって分かりにくいホームページになってしまうことはよくありますが、twenty seventeenは、利用者がどのようにホームページが構成されていて、どこに必要な情報があるか分かりやすくするため、ナビゲーションのアイコンが大変分かりやすく作成されています。前回のtwenty sixteenから大きく変わったのはフロントページで、複数の固定ページを、フロントページの下に表示できるよになっているので、利用者は情報を求めてどこに行けば良いか分かりやすい作りになっています。
このtwenty seventeenはワードプレスの最大の魅力である、シンプルで使いやすい点を最大限に活かすことのできるテーマで、例えば商品がたくさんあるので情報がごちゃまぜになりがちな美容や健康食品用のサイトに利用すると、すっきり情報を整理することができるので、ネット上には健康食品のランディングページの制作事例などが多いです。ランディングページの役割は、サイトを訪れたお客さんが、商品やサービス内容に興味を持って、サイト内の様々な情報にたどり着くことなので、多くの画像やアニメーションを利用できるtwenty seventeenは大変便利です。もちろん、他のワードプレステーマでも同様の設定は可能ですが、CSSコードを変更しなければいけなかったり、カスタマイズ方法が難しかったりするので、最初からそのような機能が備わっているtwenty seventeenは大変便利です。